昨日に続き本日は【3〜5弾編】。

1・2弾との大きな変更点は、天使の台紙が銀→薄黄色に、お守りの台紙がツルツル素材→紙素材に変更された点でしょうか。台紙のインクの色の違いが分かり易くなっていますね。

 

では3弾!

3弾は大別して4種。上2種がチョコ版・下2種がアイス版となります。

‐綯覆【チョコ版】(台紙紫インク)。初期版アルバムに封入されているタイプで、特徴としては、バリが左右に3点・上下に2点。表面インクは発色が良く、台紙の印字は紫がかっておりチョコ版特有の滲んだ印字です。

■加凸椶【チョコ版】(台紙青インク)。バリは,汎瑛佑如表面インクは発色が少なく落ち着いた色味。台紙の印字は青っぽい滲んだ色です。,鉾罎戮襪判亳塾┐肋な目になります。

チョコ版2種のバリに関しては、上下3・左右2のタイプもありました。この点は恐らく3〜5弾迄共通です。

3段目が【アイス版】。一番流通の多いバージョンで、表面は,汎韻犬発色が良いです。台紙の印字は天使・悪魔が緑色っぽく薄い感じ、お守りは水色で薄い感じ。バリは2・2が殆どです。(1・1、2・1等もあったかも。)いわゆるアイス版ですね。

げ蔀覆蓮撻▲ぅ紅如曄癖娘錙法I縮未筌丱蠅瞭団Г錬加謄▲ぅ紅琶娘錣汎瑛佑如天使と悪魔は若干白っぽい台紙で紺色のクッキリした印字となっとります。

 

ちなみに懸賞版(次界編)の白いお守りって発色のいいのと悪いの極端だよね〜っていう話ですが、恐らくチョコ版の,鉢⇔省使用しているからだと思います。(上段が,撚蔀覆◆2菫だと発色悪くて分かりにくいね〜)

 

これで終われば良いんですが、さらにバージョン違い!

のアイス版天使ですが、明確な素材違いがあります。左はチョコ版と同素材の薄めの素材、右がい離▲ぅ紅琶娘錣汎韻犬茲Δ癖厚い光沢のある素材です。比率的には半々位、是非皆様もお持ちでしたらシールを重ねて少しズラして見比べて下さい。多分すぐ分かります。この素材違いも3〜5弾共通で存在します。

 

そして悪魔に関してはもう1種。

上段左→ 淵船腑鎧隋法上段右◆淵船腑垣帖法Σ蔀丙賢(アイス)・下段中央ぁ淵▲ぅ絞娘錙砲箸覆蠅泙垢、

下段右→イまた別種。特徴としては、上下バリ2左右バリ3・白っぽい台紙に黒っぽいインク。バリ3だからチョコ版なんじゃないのと思いきや、流通量がそこそこ多く劣化も少ない事からアイス版かな〜と思っています。どの天使・お守りがコレに対応するのか等、イ亡悗靴討郎の所不明です。

 

続いて4弾と5弾をまとめて!

 

基本的に3弾と同じなので、細かい説明は省きます。

チョコ版の裏印字青が手持ちに無い所がありますが、天使が存在し懸賞版のお守りもプリント濃い薄い2種ありますので、数は少ないと思いますが存在すると思います。青インクバージョンはチョコ封入品より懸賞版(次界編)が中心(懸賞版のみ?)だったのかもしれませんね。

あとイ琉魔が存在せず、4弾に関してはチョコ版^魔のアイス版に対する比率が高いので、,琉魔がアイスにも封入されていた可能性や、,琉魔の中でチョコ版アイス版を今後判別出来る可能性もあります。(それでもの悪魔の方がかなり多いです。)

 

例の4弾天使の台紙の色が薄いVerですが、特徴から見るとぁ淵▲ぅ紅琶娘錙砲離弌璽献腑鶲磴い砲覆蠅泙垢諭なぜこの色なのか!は相変わらず謎ですが。

あとこのい離弌璽献腑鵑覆里任垢、皆さんも薄々感じていたと思うのですが表面に直線の跡が付いているシールが非常に多い!画像のシールでも4枚中3枚ついとりますね。このバージョンじゃなくてもたまーにあるのですが、比率が高すぎる。せっかく綺麗なシールなのに直線の跡のせいで「あぁ・・・・」ってなる事が多々ありました。

多分上下のバリが無いという事と関係してて、シール裁断の際にシートを重ねて上から圧をかけていたんじゃないかと推測されます。適当にやっとるなぁ・・・・。これで一つ謎が解けそうですね。

 

今回判別出来たのはそんな所でしょうか。繰り返しとなりますが、画像で見てもよーわからんぞという位、基本的に微差&経年劣化も考慮しないといけないので、判別が非常に難しいものやイレギュラータイプなんかもよくあります。

興味のある方は、この辺り別種としてコレクションを増やしてみるのも面白いのではないでしょうか。

今後も引き続き、注意して見ていきたいですね。


| 1/2PAGES | >>

投稿カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

ブログ内を検索